フィガロジャポン(madame FIGARO japon)
書籍名 フィガロジャポン(madame FIGARO japon)
書籍の説明 フィガロジャポン(madame FIGARO japon)が大切にしているもの_それは、洗練された上質な世界観。「トレンドに流されず、自分らしいスタイルを探したい」女性たちへ、モード、カルチャー、旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を「ファッション」の視点で発信します。中でも、都市を切り口鮮やかに紹介する「全マップ」シリーズ。パリ、NY、ミラノ、ロンドンそして東京と、生まれ変わりの早い都市の最新情報から、そこに住む女性達のライフスタイルにいたるまで、まるごと1冊エリア特集として大好評のシリーズです。
また大人気12星座占いの石井ゆかりさんによる星占いもあり。
価格 730 円
出版社 CCCメディアハウス
発売日 毎月20日
ランキング アクセス:443 位
セールス:321 位
【特集】パリジェンヌが暮らす街。
パリが好き、その街に暮らすパリジェンヌが好き。
30年前に創刊して以来、フィガロジャポンはその気持ちに忠実に、
パリとパリジェンヌの魅力をずっと追い続けてきました。
その理由のすべてを一冊で語りつくすことはできないけれど、
永遠といまの「好き」をぎゅっと詰め込んで、永久保存版でお届けします。
パリジェンヌが着る、新しいパリの服。
無理なくサステナライフ、がこの街の流儀。
最注目の16区は“脱ブルジョワ”が合言葉。
可愛い女の子たちは、こんなお店に集まってきます。
パリジェンヌが、本当に10着しか服を持たなかったら。
パリジェンヌが大好きなメゾン、パトゥって?
新しい風が吹く、愛しのシャンゼリゼ大通り。
ナチュラルビューティを保つ、秘訣を教えて!
ZINEの作り手が案内する、カルチャースポット。
素敵なオーナーに聞く、もっと素敵なお店。
パリの女性たちがいま、真面目に考えていること。
センスのいいあの子と、おしゃれな雑貨探し。
私とママンのお気に入りアドレス比べ。
グルマンジェンヌたちが、大好きな店で。
パリジェンヌ気分でステイする、最新ホテル案内。
PARIS MAP
[MODE]
斎藤工と小松菜奈、パリのモードを纏う。
ディオールが描く、新時代のレディスタイル。
街を抜け出した、セリーヌウーマン。
プラダ、スタイルのある人。
サンローラン、左岸への愛を込めて。
時空を超えて、バレンシアガの疾走。
サファリの熱い風、ドルチェ&ガッバーナ。
ポロ ラルフ ローレンと美しい人。
凛と佇む、クロエウーマンの春。
ミュウミュウの自由なスピリット。
気ままに旅する、女とトッズと。
クリスチャン ルブタンのハッピーな日常。
ミキモト コム デ ギャルソン、永遠のパール。
[BEAUTE]
いま目指したいのは、心地よいライフスタイルビューティ
センスのいい美容。
エルメス、ルージュの誘惑。
[INTERVIEW]
山﨑賢人×又吉直樹、
男と恋と、愛を語る。
[MODE]
香取慎吾、アートと服で描く2020
ほか、連載など。