エル・ジャポン(ELLE JAPON)
書籍名 エル・ジャポン(ELLE JAPON)
書籍の説明 時代の半歩先を行く、ファッショナブルな国際派女性のために、ファッション、ビューティ、カルチャーを3本柱にさまざまな最新情報を提供。都市型で、好奇心に満ち、ファッション志向の高い読者が特徴。
価格 690 円
出版社 ハースト婦人画報社
発売日 毎月28日
ランキング アクセス:228 位
セールス:198 位
●愛すべきパリ 徹底ガイド
私たちを魅了してやまない愛すべき街、パリ。歴史が物語る美しさをエスプリに、
ますますシックに進化する憧れの街を徹底解剖!
Fashion:おしゃれのエッセンスをパリジェンヌブランドから持ち帰ろう!
Home Deco:洗練されたインテリアをかなえる、美しく楽しい雑貨
Vintage:バイヤー気分でお宝探しのヴィンテージショッピング!
Gourmet:コスパ最高! 美食の街で堪能するオーセンティックで新しい味
Sweets:今味わうべきトップパティシエたちの自慢のスイーツ
Souvenir:“美と香り”を花の都のお土産に記憶を刻もう
Hotel:ホテルは暮らすように過ごすのがパリ流スタイル
●時代を切り開くロイヤルウーマンたち
皇后雅子さまの語学力・外交力は世界中の称賛を集めているが、英国王室でもキャサリン妃、メーガン妃は、
ファッションからライフスタイルまで常に注目の的。世界のロイヤルウーマンたちの魅力にアプローチ。
●LOVE ASIAN! 東京アジアン最旬ガイド
冬だけじゃなく1年を通して定番になりつつある「鍋」と、鉄板の人気を誇る「麺」。
東京が誇る2大アジアンフード、食べたいのはどっち? 今行きたい最新アドレスを厳選してお届け!
●「見られる」「触られる」「嗅がれる」フランス式ボディー術
死ぬまで「オンナ」であり続け、いくつになっても恋愛臨戦態勢のフランス女。彼女たちのビューティの関心は、
もっぱら恋を引き寄せ、恋を楽しむためのボディー磨き。具体的にどんなケアをしているのかを徹底研究。
●「ケープ」「ジャケット」「ブーツ」があれば何もいらない! 3種の神器でおしゃれ革命
今年の秋は、「ケープ」「ジャケット」「ブーツ」の3つがあればよし。
3つを組み合わせて着ても、それぞれを単品で着ても、コーディネートが即完成するキラーアイテム。
各アイテムの着こなし方や選び方など、今年らしいクラシックなスタイリングのコツをご紹介。
●HAUTE COUTURE オートクチュール、華麗なる競演!
ダイバーシティ、ストレスフリーのエレガンスがキーワードに挙がった今シーズン。
より自由でクリエイティブなハイファッションが提案された模様をリポート!
●永遠のフレンチアイコン ヴァネッサ・パラディ、愛を歌う
5年ぶりのアルバム『Les Sources』がフランスで好評のヴァネッサ。
去年、才能あるアーティストと結婚し、娘のリリー=ローズはシャネルのミューズとして活躍中。
ハッピーなヴァネッサが、現在の心境を語った。
●MOVIE TALK <蜷川実花×ジェーン・スー> 太宰治も現実も、ダメ男は案外悪くない
太宰治を描いた映画が公開される蜷川さんと、コラムニストのジェーンさんが女子トーク。話は映画からダメ男論議にも広がり……。