デーリィジャパン
書籍名 デーリィジャパン
書籍の説明 Dairy Japanは創刊されて半世紀。次代を担う酪農家・酪農経営体のための専門誌として常にリードし続けています。農場経営マネジメント、乳牛栄養マネジメント、繁殖マネジメント、衛生マネジメント、飼養環境マネジメント、糞尿マネジメントなど、酪農家や関係者が必要とする最新の情報をわかりやすく、読みごたえのある情報を毎月お届けしています。全国の酪農家をはじめ、乳業会社、関係官庁、関係団体、関係機関などに深く浸透し、幅広い読者を持つ、酪農・乳業界にはなくてはならない雑誌のひとつです。
酪農は、あらゆる科学を応用することで個性的な経営が展開できるビジネスです。「乳牛をより健康に飼養するために」「より衛生的な生乳を生産するために」「より優れた乳成分の生乳を生産するために」、そして「より利益を生むために」――Dairy Japanは、常にそれらのことを念頭においた記事が満載です。Dairy Japanを読んで酪農経営者や現場技術者としてスキルアップすることで、酪農がますます面白くなり、酪農場がどんどん魅力的になっていきます。
価格 2700 円
出版社 デーリィ・ジャパン
発売日 毎月20日
ランキング アクセス:1068 位
セールス:1909 位
【ルポ特集】
 繁殖成績から経営を考える
■ルポ1 発情徴候がはっきり出るようにしてあげるために

 北海道別海町 橋本牧場 橋本 明雄さん
■ルポ2 観察とデータの活用で分娩間隔380日

 岐阜県羽島市 大井牧場 大井 幸男さん
■ルポ3 利益を上げるには繁殖を見切るタイミングも大切
 熊本県玉名市 宮本牧場 宮本 晴喜さん
【論点:みんなで考えよう】
■牛乳乳製品の消費拡大を考えよう
 6月は牛乳月間
【現場レポート】
 根室管内で展開されている画期的な「FAC活動」とは

【現場で活かす酪農技術】
■発情回帰 「発情が弱い」「種付けを見送ったら次の発情が来ない」
 ――その実態は?
 坂口 実
■収益性向上 トウモロコシサイレージ多給型TMRで収益性向上を図る
 岩崎 彰夫
■泌乳生理 搾乳効率とオキシトシン

 大林 哲

【On-farm】
■未曾有の惨事をみた口蹄疫にめげずサバイバル酪農を模索
 宮崎県宮崎市 石川牧場 石川 幸次さん
【シリーズ】
■儲かる酪農へのアプローチ
 なぜメニュー表は消えたのか? 藪内 祐樹

■《新》現場でチャンスを妨げているのはこれだ!
 暑熱対策「いつやるか? 今でしょう!」 永井 秀樹

■リレー連載・自給飼料アップデート
 飼料作物・牧草の雑草対策 佐藤 節郎

■削蹄ダイアリー

 削蹄時に必要なハンドリング 佐藤 麻耶

■農作業事故を防ごう《最終回》
 建設機械等を用いて作業する場合の一般的な安全心得 下村 陽二
■北の授精師さんの“つぶやき”
 日々の経験は必ず自分のものになる! ペンネーム・初心
■いまさら聞けない子牛の管理 基本とポイント
 子牛の病気:肺炎② 山田 裕
■性選別精液を上手に使おう!
 性選別精液の利用―モ4号― 濱野 晴三
■乳牛の飼料手帳

 トウモロコシサイレージ 阿部 亮

■見てわかる! お忙しい方の「即戦力」になる乳牛の飼い方

 【事例】乳成分異常にエサ給与でどう対応する? 平井 洋次

■考えよう“酪農家のための乳牛改良システム”
 牛群検定は宝の山 伊藤 晃
【カラー記事】
■輝く酪農女性のON/OFF
 牧場経営の片腕として

 須貝 美穂さん(群馬県安中市/須貝牧場)
■酪農場につなぐ夢

 搾乳は省力、牛観察は注力
 小川 学さん(北海道宗谷郡猿払村/小川牧場)
【Hot Topics】
■ナチュラルチーズの生産能力を1.6倍に

 雪印メグミルク大樹工場新棟竣工披露式
■牛に優しい牛舎設計は利益を生む
 GEAオリオンファームテクノロジーズ㈱ 酪農文化セミナー開催

【Topics】
 読者の広場

 ニュースまとめ出し
 海外だより
 ギャラリー特集「繁殖関連資材」
 Dairy Japan誌上展示会
 ホクレン家畜市場・初妊牛相場

 牛乳乳製品統計