りらく
書籍名 りらく
書籍の説明 「りらく」は宮城県に密着した大人の生活情報誌です。自分の時間をもっと大人風に楽しめるように自分の街をより知ることができるように、地域の人々の声を交えて多彩な提案・発信をしています。「食・旅・趣味・住・健康・生活・人物・など情報が盛りだくさん。心に響く情報を提供し仲間づくりを応援します。
価格 500 円
出版社 プランニング・オフィス
発売日 毎月28日
ランキング アクセス:1523 位
セールス:884 位
【巻頭第1特集】
神聖なる地で
紅葉を愛でる
宝珠山 立石寺(山形市山寺)
円通院(松島町)
定義如来 極楽山 西方寺(仙台市青葉区)
【巻頭第2特集】
秋、ジャズの音につつまれて
Count(青葉区一番町)
JAZZ spot ELVIN(登米市迫町)
Café Korpokkur(栗原市若柳)
Café ALBERT(松島町松島)
ABBEY ROAD(東松島市赤井)
EVANS‘89(角田市角田)
———–
●書き込み寺 佐藤和丸 /夏の終はりに舞ひ上がる
●りらくインタビュー 船崎 恵視 監督 佐藤 あり紗 選手 /リガーレ仙台
●顔語り 佐藤 博美 /東通インテグレート株式会社 代表取締役社長
●蒼空の月 /川のほとり
●100万人の思い出 /空の玄関・仙台空港の開港
●仲間の輪 /日本を美しくする会・宮城掃除に学ぶ会
●魚知(うぉっち) /今月のお魚 さんま
●美味しい発見山形県 /寒河江市
●りらく人生応援企画 /思いきって始めたい ならいごと
●音楽物語 長谷山博之 /名曲の陰に女あり
●Minaと皆で “omotenashi” マナー生活 長久保美奈 /ドイツの文化、ビールの頂き方
●女弁護士日記 藤田紀子
●顔とくらしの見える産直 めぐみ野のある ふる里 /互いに絆をあたためて20周年 おいしさと安全・安心を追求する「めぐみ野」大沼牛
●古今東北 /~古今東北商品の作り手を訪ねて~「もちっとつるっと手延べ麺」
●渡辺祥子の言の葉コトコト
●アウトドア派税理士大藤正樹のひとりごと ちょっと“税”沢なお話 その91
●夫婦問題研究家・ライフアップカウンセラー 岡野あつこの ヒ・ン・ト
●破れない殻 122 夢乃一歩
●りらく健康企画 /たよりにしたい MY DOCTOR
●思い出写真館  渡辺 雄彦 /日展会員・日洋会理事(東北支部長) 宮城教育大学名誉教授
●MONO創り人 紙聲 大槻 幸子 /和紙人形作家
●歩いて知る 私の旅の物語 第108回 加藤義夫
●山便り vol.169 花の笙ヶ岳
●今日もなんだかいい感じ その108 ストーミナコ
●峩々に暮らして 竹内則子 /吹き寄せ
●連載小説 三沢陽一 /シェリーの記憶 夏の章 その二
●仙台放送Event Guide         
●りらく図書室
●りらく図書室 別館 自費出版コーナー
●TBC東北放送インフォメーション
●インフォメーション
●ピックアップ名画館
●前田優光のつれづれなるままに /へたうまがいい
●POEM&PHOTO  /むちうち症のかぐや姫(POEM:水月りの PHOTO;大沼英樹)
●みちのくの母 優蘭の開運占い 10月の運勢
●りらく大人の文化祭
●りらく教室案内
●読者プレゼント
●次号予告&編集後記