週刊住宅
書籍名 週刊住宅
書籍の説明 週刊住宅新聞社は創業50周年を迎えます。住宅・不動産の専門情報紙として1960年に創刊以来、一貫して住宅・不動産の需給動向にスポットをあて、常に半歩先行くホットな情報をお届けしております。また定期購読者の皆様対象に、不動産取引や不動産業経営の現場で生じる実務上の悩みに無料で電話相談に応じる「不動産フリーアドバイザリングサービス」を行っております。
価格 1650 円
出版社 週刊住宅新聞社
発売日 毎週月曜日
ランキング アクセス:2673 位
セールス:3740 位
◆今週の1面◆
2012年度仲介実績 本誌調べ。件数増で価格減補う
 不動産流通各社の2012年度仲介実績が出そろった。昨年末に政権が交代して以降、アベノミクスが掲げる経済・金融政策により経済が回復するとの期待が増し、不動産業界も資産デフレ脱却と不動産需要の増加に期待を寄せている。実際、各社とも昨秋以降から中古住宅売買が活発化していたところに景気回復期待の高まりで活況に拍車がかかっていると口をそろえる。仲介実績集計24社のうち前期と比べて取扱件数が増えたのが18社、手数料収入の増加は22社に上った。一方で前の期と比較できる22社のうち、平均取扱価格が上昇したのは9社にとどまった。価格の落ち込みを件数でカバーした格好を印象付けた。
◆今週の紙面◆
国交省 瑕疵保険を多様化。期間短縮、設備保険も〈2面〉
客付け専用の物件サイト。図面、画像情報を提供〈4面〉
段ボールでモデルルーム再現。リビングライフの中古販売〈5面〉
特集・明日のマンション開発を考える〈7~10面〉
ワンルームマンション特集。供給量回復が鮮明に〈11~13面〉
総合地所、地元ニーズつかみ「ルネ八千代台」即日完売〈16面〉