週刊金曜日
書籍名 週刊金曜日
書籍の説明 1993年、広告に依存しない自由なメディアを創るため、石牟礼道子・井上ひさし・久野収・筑紫哲也・本多勝一が中心となり、多くの定期購読者を募る形で創刊されました。本当に大切な情報が見えない時代、『週刊金曜日』が、暮らしの“真実”と“羅針盤”を届けます。
※毎週金曜日発売
価格 580 円
出版社 株式会社金曜日
発売日 毎週金曜日
ランキング アクセス:262 位
セールス:75 位
終わらない原発汚染水

福島原発事故 海洋汚染シミュレーション

これでもコントロールできているのか               (伊田浩之) 
馬渕澄夫・元首相補佐官が断言
安倍首相がプレゼンした凍土による汚染水対策は不適切だ             
世界に大恥をさらした
安倍晋三首相の「汚染水コントロール」発言            (横田 一)
この期に及んでも
情報をすぐに出さない東京電力の汚染ぐあい            (木野龍逸)
すべての差別に反対!
9・22 東京大行進                       (本誌取材班) 
日本は「秘密保護法」を制定してはならない
マニング、スノーデン両事件に見る「国家秘密」        (ローレンス・レペタ) 
◆各界に広がる「特定秘密保護法案反対」の声            (本誌取材班)
消費税増税に待った!(2) 浦野広明さん
5年後の過酷な負担増                             
尖閣「棚上げ」で日中和解へ                    (田岡俊次)
分断された戦後処理 原爆症認定制度               (まさのあつこ)
浮躁中国(61) リー・クアンユーはこれからの中国と世界をどう見ているか (本田善彦)
富士の麓で戦闘訓練を受けて戦場へ

世界文化遺産に登録された富士山の知られざる顔       写真・文 田辺欽也 
新・わたしと憲法 シリーズ

東京大空襲を伝え平和を訴える 山辺昌彦                    
市長先導で、すでに4500人に実施

韓国・ソウル市で進む非正規公務員の正規雇用化            (白石 孝)
第24回「週刊金曜日ルポルタージュ大賞」結果発表               
話の特集 第406集
無名人名録  (永 六輔) 
リブらんか  (中山千夏)

なまくらのれん (小室 等)
写日記  (松元ヒロ)
発言2013    (矢崎泰久)
きんようぶんか
【本】『60年代新宿アナザー・ストーリー 
タウン誌「新宿プレイマップ」極私的フィールド・ノート』岡留安則 
『クリュセの魚』渡邉大輔
『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』倉本さおり 
【映画】『そして父になる』中村富美子
【音楽】対馬亘 
【美術】藤田正
【本箱】内原英聡(編集部)選 
くらしの泉
連載 旅に出るのだ!(12) 自分を探さない旅――まぜ旅をするのか  (吉田友和)
【健康】シャンプーに発がん成分!
カリフォルニアで訴訟 日本では自然派・薬用シャンプーに注意 (植田武智)
風速計 「欄外」にこそ真の歴史がある  (北村 肇)
政治時評                (村岡和博) 
経済私考                (谷村智康)
音と色(26) 福島から聖火リレーを    (田中優子)
俺と写真(21)              (本多勝一)
メディア仕分け人(77)          (北原みのり)
『金曜日』で逢いましょう 今城大輔さん (福田優美)
初めて老いった!?(62)          (石坂 啓)
国際ニュース

潮見真里(オーストラリア)                          
玉本英子(シリア)                              
童子丸開(スペイン)                              
メディア一撃
人権とメディア(703)
報道全体を問い直す裁判に 実名報道被害訴訟 (山口正紀)
草の根www.(179)
福島で悪戦苦闘する有機農家を描いた作品を映像祭で上映 (岩本太郎)
メディアウォッチング

メディアの役割が問われている「秘密保護法案」 (砂川浩慶)