月刊経営予測エイジ
書籍名 月刊経営予測エイジ
書籍の説明 「忙しくて、新聞読むのがやっと」「吊革広告で見たビジネス雑誌の記事が気になる」「インターネットで取った情報はどこにファイルしたっけ」、そんな方のために多数の情報誌を集め、重要な記事を読みやすく要約した月刊誌。「経営予測エイジ」はズバリあなたの情報参謀なのです。
価格
出版社 予測エイジ社
発売日 毎月15日
ランキング アクセス:2543 位
セールス:1286 位
—————————————————
■今月の焦点

—————————————————
トクホ農産物 食品輸出のカンフル剤に

—————————————————
■日本経済と経営戦略

—————————————————
自由出勤制度、エイジフリー制度で生涯現役を実現

最先端技術と10年後の「日本」
老舗と最先端ビジネスが共存する町へ「中央通り」再開発

文化差とは何か 社会心理学と経済学からの知見
低成長の現実に即した財政政策を
地方公務員給与制度に見る財政課題
「特区」なのに依然多い規制の壁
みんなにやさしい自転車環境創出を目指して

愚かなり斜陽製造業「国有化」
—————————————————
■国際経済と経営戦略

—————————————————
米国格付け大手に金融庁が“ダメ出し” 「S&Pジャパン」に“行政処分”の恥辱
金:高値追いを続ける円建て価格 FRBの緩和策継続が焦点に

金融危機の後遺症からの脱却を模索する米欧経済
EU危機はまだ去らず 英国は脱退めぐり四面楚歌
王室の慶事が暗転…看護師自殺で英豪対立
英国に学ぶ人口減少社会日本への処方箋
EUと不可分の英国経済 脱退問う国民投票の「大ばくち」
アルジェリアと資源と日本

新興市場における中国企業〜ミャンマーと南アフリカの事例
粗製濫造・中国原発の恐怖
中国漁船 太平洋&日本近海で乱獲中
フィリピン、対中国の共通認識のもと日本に対する多大な期待
カンボジア進出で生まれた新たな可能性

—————————————————
■分野別のニュートレンド
—————————————————
政権交代で脱「脱原発」後さらに自民が狙う規制委支配
かめくら『柚子トマト』
7俵の収量を叩き上げた大豆種子とは

自動車産業で培った工具製造技術を駆使し、医療用工具製造に参入

最後に勝つのは、アマゾンか?ハードベンダーの限界を見据える
5年後「出版の利益はゼロ」の覚悟
“暴走老人”去ってようやく片付く「石原銀行」
「三菱東京UFJ」“海外4割”抱えるジレンマ
いまさら聞けない!だから聞きたい!電子書籍Q&A
異業種の浸食がすすみ業態確立に喘ぐホームセンター業界
家電需要先細りで「家電量販店」離れが加速
キャッシュ&キャリー日本一の店が道内初上陸

アコーディアに授けるTOB阻止の秘策
今後を見据えた人材採用方法
脱法ドラッグのキケンな市場原理
ママ友摩擦引き起こすしつけ格差 親、夫婦、教師の間にある常識の違い
—————————————————
■ミニ予測

—————————————————
銅版画家 小松 美羽
開成高校硬式野球部監督 青木 秀憲

桐岡 隆澄 「動かない部下を動かす技術」
富士通「9500人削減の大ナタをふるう」
夫への愛情なし…71.2%
衛星携帯電話争い激化
弁当箱革命 ご飯が炊ける弁当箱

今どきの受験生が目指す有名私大勢力図

工業用ロボット・バグスターの面白さ
需要高まるASEAN通貨