月刊レジャー産業資料
書籍名 月刊レジャー産業資料
書籍の説明 レジャー産業の諸資料と経営に関する専門誌。レジャー産業の経営実態事例やニュービジネスをデータに基づいて紹介、解説し、その未来の予測の提示を編集方針とします。不動産、建設、観光、健康、レジャー産業関連業界を中心に幅広い業界のかたより支持されています。
価格 5775 円
出版社 綜合ユニコム
発売日 毎月28日
ランキング アクセス:1308 位
セールス:2330 位
[特集]
解禁秒読み!「国産カジノ」
統合型リゾートを通じた事業機会とは
カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を念頭に6月の通常国会で審議がスタートした「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(IR推進法案)が、今秋の臨時国会の冒頭で審議される見通しとなっている。6月に改訂された成長戦略に観光振興、地域振興、産業振興等の観点から統合型リゾートの導入について明示、7月には内閣官房にプロジェクトチームが組織されるなど、いよいよ動きが慌ただしくなっている。
また、IR・カジノ事業への参入を公表する国内事業者も相次いでおり、海外の主要オペレーターと並んで体制づくりも活発になってきた。
本特集では、IR議連、有識者、海外の主要オペレーターに加え、参入を明言してる国内事業者への取材を踏まえ、ビジネスチャンスに迫る。
[最新動向]
■日本企業による検討が本格化
 透明性・公益性を担保する事業姿勢が肝要
 編集部
[特別インタビュー]
■法案成立後に投資会社を設立
 海外の事業者とも連携し、日本のカジノ産業発展に貢献したい
 コナミ(株) コナミゲーミングジャパン 代表 笹生正美氏
[IR議連キーパーソンの思い]
■ビジットジャパン、クールジャパンの拠点として独自性の高いIRを追求
 自民党 衆議院議員 国際観光産業振興議員連盟(IR議連)幹事長 岩屋毅氏
■IR導入の意義を社会が納得することが重要 未来志向で合意形成図る
 自民党 衆議院議員 国際観光産業振興議員連盟(IR議連)事務局次長
 國場幸之助氏
[オピニオン]
■レジャー・サービス産業の高度化を目指すなかでIRのあり方を見出すべき
 (一財)日本総合研究所 理事長/IR推進協議会設立準備委員会 議長
 寺島実郎氏
[識者の視点]
■IR導入の議論を通じて「観光革命」を勝ち抜く大局観を
 北海道開拓記念館 館長/北海道大学観光学高等研究センター 特別招聘教授
 石森秀三氏
■観光立県・沖縄におけるIR導入の意義を考える
 琉球大学 観光産業科学部 教授・学長補佐 下地芳郎氏
[海外主要IRオペレーターガイド]
■シーザーズ・エンターテインメント
■ギャラクシー・エンターテインメント・グループ
■ゲンティン・シンガポール
■メルコ・クラウン・エンターテインメント
■MGMリゾーツ・インターナショナル
■マリーナベイ・サンズ
[レポート]
■主要なカジノ市場・事業者特性からみた日本のポテンシャル
 キャピタル&イノベーション(株) 代表取締役社長 小池隆由
■地方型IRの担い手として期待される「リージョナルカジノ」事業者の動向
 (株)国際カジノ研究所 所長 木曽 崇
[関連インタビュー]
■政府の明確なビジョンと緻密なプロセスがIR成功には必要不可欠
 CBRE Group ゲーミング,ディレクター ブレント・ピロシ氏
[特集]
マーケティングシフトで活性化するゴルフビジネス
■コース、練習場ともに参加人口は増加
 新マーケット開拓への実効策が急務
 編集部
[ビジュアルレポート]
■OUTDOOR SPORTS PARK
 ゴルフ場を中心に、バーベキュー、
 サイクリング・ランニングなどを楽しめる
 総合アウトドア施設
■アコーディア・ゴルフ
 石岡ゴルフ倶楽部/習志野カントリークラブ キング・クイーンコース/
 習志野カントリークラブ 空港コース
 マルチブランド戦略に着手し、
 プレミアムとカジュアルの両市場で集客力の強化を目指す
■inGOLF 北池袋
 ドン・キホーテグループが提案する年中無休、
 24時間営業のインドア練習場
■スイング碑文谷
 最新システムの導入に加え、
 プレイヤーの利用実態もあわせて料金プランを大幅に変更
■アコーディア・ガーデン福岡
 アコーディアの直営練習場が九州に初上陸
[インタビュー]
■トータルクオリティにこだわり、再びゴルフマーケットの頂点を目指す
 (株)太平洋クラブ 代表取締役社長 韓俊氏
[ゴルフ場再生事例]
■南富士カントリークラブ
 ハード・ソフトの両面から来場者の満足度を向上させ、
 首都圏および地元からの集客を伸ばし、料金アップにも成功
■鹿沼カントリー倶楽部
 民事再生を機にサービス重視に方向転換
 従業員満足度とともに来場者の「体験価値」を高め、
 相場以上の料金を実現
[ゴルフ練習場事例]
■馬込ゴルフガーデン
 「地域のお庭」を提供する企業理念を追求
 練習場の概念から脱却した近隣住民のための場所づくり
[新たな顧客を開発するスクール事業]
■かめプロ
 ラウンドレッスンを強化しながら、
 継続率アップと指導者の意欲向上に努める
■ゴルフスタジアム
 女性への接客徹底で単価、入会数をアップ
 従業員の満足度もサービス向上の大きな要因
[インドアゴルフ練習場 成功と失敗の要因]
■天王洲ゴルフ倶楽部
 コアなゴルファーが満足するサービスを提供
 会員の要望に応える質の高いスタッフの確保が急務
■スイングアリーナ さいたまスーパーアリーナ店
 顧客の動向をデータで分析
 稼動率の実態にあわせて施策を変更していく
[Trend Eyes]
■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
 ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
 約450億円を投資し、
 ハリー・ポッターの世界を忠実に再現した新エリアが誕生
■柏の葉スマートシティ ゲートスクエア
 公・民・学連携スマートシティの中核街区が開業
 まちづくりは2,000億円規模の第二ステージへ
■ヒルトン沖縄北谷リゾート
 沖縄固有のスタイルとグローバルリゾートが融合した
 大規模アーバンリゾートホテル
■ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
 沖縄北部の新たな魅力を訴求し
 観光滞在拠点を目指す
■ザ・プリンス ヴィラ軽井沢
 インバウンド・長期滞在を狙い、
 プライベート感を重視した戸建て宿泊施設
[Front Lines]
■イオンファンタジー新業態、東京こども区 こどもの湯開業
■リゾートトラスト、ハワイのカハラ・ホテルを300億円で買収
[クローズアップレポート]
■宇宙ミュージアム TeNQ
 東京ドームシティに“宇宙を感動する”体感型ミュージアムが誕生
[プロジェクトレポート]
■TeNQではアカデミズムとエンターテインメントに立脚した
 新しい「宇宙」体験の提供を目指した
 丹青社
[スポット]
■全日本遊技事業協同組合連合会 理事長 阿部恭久氏
 組織の活性化を図り、ファン人口回復へ抜本的な施策を推進
[DATA FILE]
■レジャー白書2014
[連載]
■ホテルのコンセプト研究
 宿泊主体・特化型の最新開発トレンド(6)
 永宮和美
 HOSTEL 64 Osaka
■カジノ=クールジャパン立国宣言
 日本企業による統合型リゾート(IR)実現に向けて(最終回)
 小池隆由
 IR、カジノ事業の経済分析
■パラダイムシフトに対応する婚礼戦略(5)
 堂上昌幸
 インバウンドと地方進出
 未開拓マーケットへの挑戦
■アクティブ女性が切り拓くレジャートレンド(85)
 牛窪 恵
 スラックラインジム ゼロ
■地域づくりに活かす「スポーツコミッション」(2)
 スポーツによる地域振興の事例研究
 原田理人
■ホテルサービス喜怒哀楽(4)
 瀧澤信秋
 大声で言うな
■小売業「未来地図」から読み解く新業態開発のヒント(4)
 小松崎雅晴
 売上げと営業利益にみる業態別特性(食品スーパー その2)
■世界の先進的街づくり探訪(47)
 篠田香子
 エジプト
■知らなきゃ損するフードサービス[Hot]トピックス(73)
 海原 一
 餃子を主軸に据えた専門店が人気
■実践!SC経営
 続・SC経営に活かすマーケティング理論(66)
 西山貴仁
 SC賃料形態と今後
■たんち てるの観光地再生奮闘記(31)
 たんち てる
 病んで、再始動