国鉄時代
書籍名 国鉄時代
書籍の説明 最新鋭車を投入した新幹線から、情緒豊かなローカル私鉄まで、 判型を活かした美しいビジュアルで、彼らの若い日の熱い思い出がよみがえる、ふるきよき鉄道風景を豊富なグラフで綴る。
価格
出版社 ネコ・パブリッシング
発売日 3,6,9,12月の21日
ランキング アクセス:1457 位
セールス:1496 位
◎特集:貨物列車
 ・D52鉄路の王者 西の函峰の咆哮
 ・三重連の峠 奥中山の記憶
 ・東海道・山陽本線新鋭機の変遷 最盛期の貨物用電気機関車
 
 ・北国の帝王 函館本線・室蘭本線のD52
 ・少年時代の東海道本線
 ・山科の8620形補機
 ・炭鉱の町に消えた煙 幌内線蒸気機関車最後の冬
 ・田川線9600形3台運転の記録
 ・土佐石灰工業の鉱石列車 DF50重連の石灰石ピストン輸送
その他コンテンツ
◆Color Graph 遠き春 通り過ぎた彩りの季節
◆呉線 C62・C59の楽園
◆《再開Navi》山陰本線の381系特急
ほか
★特別付録DVD 
①雪の奥中山 D51三重連奮闘す 
②最後の煙 室蘭本線のC57 
③貝島炭礦 筑豊のアルコとコッペル